プラスチック用、ダイカスト用金型の設計・製造・修理・部品加工

技術紹介

頭脳を結集したCAD・CAM部門のご案内

CAD:Computer Aided Design

 
CAD・CAM室
 
CADの操作
 
CAMの操作

古代エジプト人がパピルス紙に、国の発祥を後世へ書き記した
ように、人は、ペンにその思想を託してきました。
歴史を科学を経済を、ペンで築き上げてきたあの時代・・・。
歴史 やがて歳月は流れ豊かさを手にした今日。
現代社会は、電気の 流れ、光の流れを利用して、カタチを作る時代になりました。
モノの根本をカタチづくる金型業界も同様、ハイテクの時代へ。
私共はいちはやくこの動向を先取り。
コンピユ-タにて図面を、ブラウン管を通じて思考し、デ-タ を入力します。
コンカレント・エンジニアリング指向にてお客様にVE・VAを通じ
Q・C・D・Sを満足する金型を設計しています。



CAM:Computer Aided Manufacturing
CADで作られた2次元デ-タを3次元世界のデ-タに変換し、 平面を立体的に変え、
機械に光りファイバ-で情報を送り、稼動 させています。 人の英知をテ-マとする
クリエィティブワ-クが私共の姿勢です。
すでにソリッドデーターの3次元CAD/CAM UG を導入し活用しています。






NC加工・放電加工部門のご案内

フル稼動するNC加工

朝日とともの目覚め、夕暮れとともに眠りにつく。
これは、本来あるべき自然な人間の姿です。
しかし、ミクロンの正確さで深夜一途に働くNC機械。
人の帰った暗闇で、稼動を続ける機械は人の豊かさの要。

YASUDAは金型業界でも数少ないNC機械の高い保有率を
誇り、人間の指示を正確に果たしています。
今、汗をながすのは知恵、力の汗は機械に変わりました。
              
可能性を咲かせる放電加工

ソビエトの学者が発見したプラズマ現象。
この原理を応用し、金属表面に無数の雷を発生させ、
熱エネルギ-により無数に溶解したクレ-タ-を、
型の形状に転写するのが放電加工機です。

この最先端且つ安全性優れた機械は、電気が通電すれば、
どんな硬い金属でも型に利用でき、言わば、金型加工には
不可欠な存在。
これらの機械はまだ歴史も浅く、今後が期待されています
まるで大地に芽吹いた草花のように、若々しく、

新鮮な 固いつぼみが美しい花を咲かせるように、
これからが 楽しみな、進歩の速い技術です

 
NC加工
 
放電加工
 
MCの操作

フライス加工・仕上げ・管理部門・トライ用射出成形機 850tonのご案内

巧妙な技術を駆使するフライス加工

 
仕上工場
 
トライ用射出成形機
 
ダイスポッティング



長い年月をかけた技術者の養成・・・。
鉄を鉄で削り、紙に書かれた複雑な2次元の世界を、
3次元の世界へ戻し、操る魔術者のような人々。
YASUDAの技術者は、すべてスペシャリスト。
国家試験にて表彰されるような実績を持つ、誇り高き
集団です。

精密さを誇る仕上げ加工


象よりも重い15tの型を、安全に、自由自在に操り、米粒
に直筆で絵を描くような精密さを持ちあわせた技術者。
最先端の技術と匠の世界に加工された鉄の部品に、一部の
妥協もなく、命を吹き込むYASUDAのマイスタ-たち。
パ-ソナルな力と、総合力が織り成すパワ-あふれた職場
です。

お問い合わせ窓口

0594-22-1885

お問い合わせフォーム

メニュー

ページの上部へ